読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常に阿鼻叫喚

IT5割その他5割の雑記です

ブログ素人の、ブログ素人による、ブログ素人のための勉強会1

ブログ IT 雑記

f:id:ten398:20160910001003j:plain

私は今日でブログを始めてから4日?経ちました。

しかしHTML?CSS?CSO?・・・何のことですか?(すっとぼけ)

いや、単語はわかりますがそれ以外のことは本当になんのことやら・・・

まだまだ閲覧者の少ないブログですがいつか多くの方に見てもらえるよう勉強日記のようにしていきたいと思います。

 

 

そもそもブログとは?

ウィキペディアには以下のような説明がなされています。

 ブログ (blog) は、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でWeblogウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった[1]。ブログの執筆者はブロガー (blogger)、ブログの個別記事はブログエントリーと呼ばれる。

 つまりWWW上に何か記録を付けるためのサイトがブログという解釈ができます。コンピュータに疎い方にはウィキペディアの説明は難しいですね。

 

ブログの分類

どうやらブログにも分類があるそうです。

 

ミニブログマイクロブログ、つぶやきブログ
短文の投稿を中心としたブログ
モブログ (moblog)
主に携帯電話などのモバイル通信端末を使用しメールを送信して更新する
フォトログ (photolog, fotolog)
写真画像を主体として更新される
ブイログ(ないしヴログもしくはビデオログとも)(Vlog)
ビデオコンテンツの配信を主体とする
・エログ (elog, erog)
アダルトコンテンツを扱う
・ノベログ (novelog)、ブログ小説
自作の小説を話数ごとに分けて更新するもの
・ブログメディア
おもに法人が、ビジネス目的に複数人で組織として運営するもの。ブログの特性である「双方向性」を利用しつつ、専門性に特化した内容を発信する。ブログのように時系列を逆順に記事が並ぶサイトを指し、雑誌メディアをも置換しうる新メディアとも捉えられている。

 

どうですか?皆様はこんな分類があるのはご存知でしたでしょうか?

 

ブログとホームページは何が違う?

これもまたウィキペディアを参照してみましょう。

 ホームページ (home page, homepage) とは、本来はウェブブラウザを起動した時や、多くのウェブブラウザに存在するホームボタンを押した時に表示されるウェブページなどの画面ページ)である[1]。また、SNSなどにログインすることで表示される各ユーザー専用のページのことでもある。また、後述のように本来の意味から誤って派生した用法もある。

 つまりブラウザ起動時に最初に出てくるウェブページのことをさしています。

まぁホーム(家)ってそういうことですよねぇ。

しかし私はウェブサイトの表紙にあたるフロントページあるいは企業団体が運営する公式ウェブサイトのことと思っていました。

 

まとめ

初回なのでブログの定義から入りましたが意外と知らないことが多かったです。

上級者の方もこのような豆知識?を知らない方が多くいることと思いますのでよければ覚えておいてください。